スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甘夏ママレード

昨日隣のお家の庭になっている甘夏を頂いた

実は美味しくないのだけど・・・

『美味しかったですごちそう様』と言っているから

毎年頂くのだけど

お風呂に入れてみたりしたがお尻が何かピリピリするし

今年は手間をかけて初の試みママレードを作ってみた

その前にお隣のおばちゃん話題になるおばちゃん

何年か前家の前で友人と話していると

お仕事に出かける為出てきた 

ふっと見るとロングスカートの裾から

トイレットペーパーが・・・

『OOさんトイレットペーパーがスカートの裾から出ているけど・・・』

『あら!!やだわぁ~~』恥ずかしい様子もなく

恥ずかしがる様なおばちゃんではないのだけどね

玄関先でスカートの裾に手をいれトイレットペーパーを

すっと抜き取り玄関を開けペーパーを投げ入れ

玄関を閉め風のように仕事へ行ってしまった。

友人と『あれお尻の方から出ていたからうOち拭いたやつだよね?

玄関に投げてそのまま行っちゃったよ』

『言わなかったら車のドアからヒラヒラしちゃったり?

ありえな~~~い』他にも沢山あるけどまたそのうち

ソフトボール位の大きさの甘夏を

実を切らないように皮をむき

スライサーや包丁で千切りに

甘皮が透明になるまで何回ももみ洗い

洗っている水も透明になるまで

あまり洗いすぎると独特の苦味がなくなってしまうらしい

実はすべて皮と種を除きボールへ

皮の水分をしぼり果実を皮へなすりつける様に

こうすると皮へ果実の酸味が移るそうです

ここまでの作業で疲れてしまう・・・

tedukuri 011 

ホウロウ鍋に移しひたひたになる位水をいれ

強火で沸騰させ沸騰したら中火で皮が柔らかくなるまで煮る

tedukuri 013 

柔らかくなったら回数をわけ少しづつグラニュー糖を加え

焦がさないように木ベラでかき混ぜて

tedukuri 016 
皮むく作業でイヤになっていたから

途中で何度も火を止めてしまおうと思った・・・

永遠焦がさないようにかき混ぜながら透き通った琥珀色に

なるまで煮詰めます

その間瓶を煮沸消毒しておきます。

こんな感じかなぁ~~

tedukuri 029 


tedukuri 031 

作っている間隣の洗濯機の上で寝ているぼくちん


tedukuri 020 

今日開花したエンジェルフェイス

波打つ花びらが素敵

tedukuri 008






tedukuri 008
スポンサーサイト

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。